医療対応の休憩に 少しだけお話ししませんか? ​

GCSプロコーチによるフリーコーチングをご利用ください

医療対応の休憩に少しだけお話ししませんか?

GCSプロコーチによるフリーコーチングをご利用ください。

どんな効果が期待できるの?

不確実性への対処

感染症(COVID-19)の蔓延により、私たちの世界は以前と大きく変わってしまいました。いま、会社やキャリア、社会の将来が不確実性に直面しています。しかし、私たちはそれに適応せざるを得ません。コーチにはすべての答えがあるわけではありませんが、新しい地図をナビゲートするのに役立つ貴重なパートナーになることができます。

ストレスと疲弊

ストレスと疲弊対処のコーチングには、現在直面している日常の課題を解決するためのテクニックとヒントがあります。コーチは、直接影響を与えることができる話題や領域に焦点を当て、効果的にモチベーションを高めます。

リーダーシップ

リーダーシップコーチングは、サポートが得やすい環境づくりや、常に医療活動の意義の承認、感謝、意味付を与えることが必要な管理者や、マネージメントスキルを磨く必要がある将来のチームリーダーに最適です。

コーチがサポートできる課題

  • 精神的な緊張と疲れをほぐしたい。

  • 家族や同僚以外と話したい。

  • 新たな目標が持ちたい。

  • チーム力を高めたい。

コーチを選んでコーチングを始めましょう。

なほこ かざま

【GCS認定プロフェッショナルコーチ】医療介護福祉に携わる人々の「これまで」と「これから」に寄り添います!

さえ かいはら

ソーシャルワーカー、ケアマネジャー、コーチ 共著「医療福祉総合ガイドブック2007年度版」

Masumi Yuasa

24歳より10年間人材育成に携わり50名以上のリーダーを育成

武彦 山田

【資格】薬剤師、健康経営アドバイザー、医療経営士3級、MR認定

Yoshiko Iizuka

コーチングでは、皆さんの中にある“答え”を一緒に探し出し、発見し、ご自身の力で解決に導くお手伝いをしています。

純子 寺岡

全ての介護・医療に携わる人がHappy に
Share on facebook
Facebook
Share on google
Google+
Share on twitter
Twitter
Share on linkedin
LinkedIn